2月23日(金)より九州・長崎観光キャンペーンを実施いたします。

温泉エリア「祭の湯」では、「長崎壱岐湯ノ本の湯」を人工温泉装置で表現しました。
「湯ノ本の湯」は、古い歴史を持ち、茶褐色の湯で子宝の湯としても親しまれている玄界灘に浮かぶ長崎県の壱岐島(いきのしま)の湯ノ本温泉です。

同時開催として、物販エリア「ちちぶみやげ市」やフードコート「呑喰処 祭の宴」では、九州・長崎にちなんだグルメや、お土産を販売予定です。皆さまぜひお越しください。

「祭の湯」は九州・長崎の国境離島支援活性化を応援します!